2016年10月

お肉を外食で食べると高いからあまり行けないんだけど、そんな庶民の味方が「俺の」シリーズの「俺の焼き肉」なの。
俺のイタリアンや俺のフレンチに比べてあまり名前を聞かないけど、実はお肉もあるのだ!
ブームの頃は並ばないと入れなかったけど、今はネットで予約が取りやすくなったし、気軽にリーズナブル価格でお肉が食べられるからありがたいの。

A5ランクのお肉も他の焼肉屋さんに比べるとリーズナブルなのだ。
店内は広くてゆったりしてて、着席して食べられるしお勧めだよ。
銀座店は同じ角に「俺の焼き鳥」があるから、牛と鶏のハシゴも楽しそう(笑)
夢のコラボ今度やってみようかな。

前回のブログでお肉のタンパク質について熱く語っちゃった。
カロリーや脂質が気になる人はお肉の中でもモモ肉やヒレ肉、ささみがおススメ。

私の大好物はちょっとゼイタクだけど、牛モモ肉のしゃぶしゃぶ。
いい感じに脂が落ちてヘルシーにタンパク質を摂ることができるの。

1番好きな部位は脂こってりのリブアイなんだけどね(笑) 
ヘルシーなお肉もいいんだけど、肉の美味しさってダイナミックな脂と肉のバランスだと思うわ。だから、私の好みのバランス的に霜降りは脂肪が多すぎて好きじゃない。

マッチョな人がよく食べてる鶏のササミもド定番で、低カロリーで高たんぱく質。パサついているのが苦手な人は、塩麹に付け込んでから焼くとしっとり美味しくなるのだ。

ダイエットのためにお肉を(ましてや肉の脂肪)を食べない人がいるけど、あんなに美味しい肉を食べないなんてもったいないと思う!
お肉は貴重なタンパク源。タンパク質は筋肉や髪の毛、ツメなどや臓器、筋肉の材料なんだけど、みんな分かってるのかな? 
ダイエットとか美肌のためにビタミンCやらコラーゲンを摂らなきゃ!なんて言ってるけど、その土台となるタンパク質が1番大事なんだよ。

このたんぱく質が使われるには順番があって、生命の維持に関わる重要な場所から使われるの。内蔵や筋肉、DNAのに使われるのが先で、肌や髪の毛に使われるのは1番最後の最後なの。だからタンパク質が十分に足りていないと、肌や髪に届くタンパク質はゼロになっちゃう…

肌にツヤがなくてぼろぼろ、髪がパサパサになるのはタンパク質不足が原因かもしれない!!
と、いうことでお肉でタンパク質を摂ろうね♪

↑このページのトップヘ